共感看板フレッセイ伊勢崎マナー違反ボランティア調査募集!|ふくしラボからのお知らせです。

共感看板フレッセイ伊勢崎マナー違反ボランティア調査募集!

  • 共感看板フレッセイ伊勢崎マナー違反ボランティア調査募集!
  • 共感看板フレッセイ伊勢崎マナー違反ボランティア調査募集!
  • 共感看板フレッセイ伊勢崎マナー違反ボランティア調査募集!
  • 共感看板フレッセイ伊勢崎マナー違反ボランティア調査募集!
  • 共感看板フレッセイ伊勢崎マナー違反ボランティア調査募集!
2017/08/31
調査場所:フレッセイ伊勢崎クラシーズ連取店
調査期間:2017年10月16日月曜日~10月29日日曜日(9:00~23:00営業時間内)
主催:バリラボ
お問合せ:バリラボ 代表 高橋宜隆 090-6476-8269 facebook 伊勢崎市大手町21-15

共感看板のその後の実態調査をしたいと思います!
ボランティア調査の協力お願いします!
短時間でも大歓迎。
今回力を入れ、大学などにも呼びかけようと思います。
呼びかけなども私一人では限界があります。呼びかけの協力もお願いします。遠方の方、情報拡散お願いします。
日本で共感看板を広め、どれだけ社会が変わるか一緒にチャレンジしましょう!

【調査の協力お願いします】
アメリカで社会実験として行われた共感看板(メッセージ入り当事者写真看板)を、日本で2番目にフレッセイ伊勢崎店で2017.5.24設置。その前後2週間マナー違反調査を行いました。
マナー違反率:設置前43%→設置後20%
メディアにも多数取り上げられ、社会に大きな反響を呼びました。
半年経とうとする現在はどうなのか?
前回と同じ2週間の調査をしたいと思いますので、ご協力お願いします。

調査はボランティアとなっています。負担のない範囲でお願いします。短時間でも大歓迎。
(参考)全国にある社会福祉協議会のボランティア保険に各自加入することをおすすめします。
(注意)調査していると一般の人に気付かれないようにしてください。声をかけないでください。
障害者等用パーキングから左右に少し離れた所に長ベンチがあるので、くつろぎながら調査してください。

⦿フォーム=参加表:直前でもいいので調査できる人は書込んで下さい。短時間でも大歓迎です。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScryQquFuRitpu3Fjll1HmSS75q2sBeb4F_LCyUM8F6b_udqw/viewform


⦿スプレットシート=シフト一覧表:だれがいつ参加するかみんなが見れます。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1LguhqSkO2iq21s-FFe5arRBBmXwzEsRC3w-TwZm8BVM/edit#gid=1541453837

⦿調査表pdf(日付・時間・天気・調査員・総数・マナー違反・グレーゾーン・コメント)=現地にて調査用紙として利用ください。
https://drive.google.com/file/d/0BzuNjGdT0OMtdXoxYkNTckxPbTA/view

⦿フォーム=調査結果送信表(1時間毎に記入お願いします)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe95-AIPRIpHE_yJOr2QNB6p4jDFDwrNiu9Nf3FLEeAvvRAOg/viewform

QRコードも順番通り4種類添付しました。

・調査機関(10/16~10/29 営業時間9:00~23:00)
▷看板設置日 5/24

〇調査基準
1."・障害者等用パーキングに停めていい人(群馬県思いやり駐車証制度)
   身体障害者(内部障害を含めたほとんどの人)
   知的障害Aの人
   精神障害1級の人
   要介護の高齢者
   難病
   妊娠7ヶ月~産後6ヶ月"
(注意)見た目で分からない内部障害の人などもいるので、思いやり駐車場利用証を明示している車はマナー違反でないとする。

2."・マナー違反車
・車いすマークや肢体不自由マークなど貼ってなく、明らかに元気な人
・高齢者マークを貼っているが要介護でなく明らかに元気な人

3."グレーゾーン車
・高齢者マークを貼っていて、要介護ほどではないが少し不自由そうな人
・車いすマークを貼ってあるが、停めていい人に該当していなそうな人
・微妙な人(疑わしきは罰せずで、グレーゾーン車とする)

5/24看板設置直後、フレッセイ連取店左隣のサンドラッグ様で
妊娠8カ月のお客様が遠慮して止めなかったというような事例もありました。
このような事例も調査中確認出来ましたら、調査結果送信表の一番下の「その他」にコメントお願いします。
逆に半年たって、浸透してくると、もうこのような事例は
発生していないというようなこともわかればと思います。

*シフト表、調査票担当:吉田 雄一 (Yuichi Yoshida)
ご不明な点担当:高橋 宜隆 (Nobutaka Takahashi)090-6476-8269

<<戻る

群馬県の【ふくしラボ】は全ての人が快適に暮らせる住まいをつくります

福祉相談について
群馬県の【ふくしラボ】では、住宅と福祉に関する様々なご相談も承っております。お気軽にご相談ください。
施工例
実際に【ふくしラボ】が施工させていただきました施工例を写真付きでご紹介しております。ぜひ一度ご覧ください。

0270-24-3159

information

ふくしラボ
〒372-0048
群馬県伊勢崎市大手町21-15
伊勢崎駅より徒歩約10分、車で約3分
詳しい地図はこちら >>
手すりの設置や段差の解消をはじめ、誰にでも安心して暮らしていただけるリフォームを手掛けています。快適な暮らしのためのバリアフリーリフォームなら、群馬県の【ふくしラボ】へ。
  • 0270-24-3159
  • mail form

pagetop